ミイダスで見いだす!転職求人MIIDASインテリジェンスレビュー

MIDAS登録と脱退

MIDAS登録

MIDASは、冒頭ミイダスレピューで登録方法を詳しくも説明をしていますが登録は文章など入力が不要で面倒な作業など無く簡単な操作で済みます。

 

登録項目は

  1. 基本的なプロフィールを登録 (性別、生年月日、地域など)
  2. 最終学歴を登録 (大学院、大学‥・と卒業した年)
  3. 転職歴で何社に勤めたか
  4. 在職状況について登録 (在職か離職か)
  5. 直近の勤めていた会社について登録 (直近の勤務先の会社名、業種、従業員数など)
  6. 直近の勤務先雇用されていた条件を入力 (正社員、契約社員‥・と年収を入力)
  7. 直近の勤務先職種を選択 (営業、サービス業‥・と勤続年数)
  8. 職種別の質問に答える
  9. ピジネススキルを登録
  10. 英会話レベルを入力する
  11. 自動車運転免許について登録
  12. エクセルのスキルについて入力する
  13. 資格について記入する

登録まで全て書くと多いように見えますが、私も最初は項目も多く、また選択肢も‥・大変そうというイメージがありました。
これはMIIDASインテリジェンスの膨大なデータから最適なデータを抽出する為の最低限の入力項目です。
(最低限といってもここまでの入力には名前の入力や、電話番号や住所、メールアドレスなど自分を特定出来る重要なキーワードは入力していません)

 

ですが、実際目にしたイメージよりも、作業自体は単純です。
先にも話しましたが面倒と思うのは文章を考えながら打ち込む作業。
MIIDASではその文章の入力項目が無く、全て選択方式なので実際所要する時間は大抵の人は5分で収まるでしょう。
百聞はー見にしかず、打ち込んでみると簡単さがわかると思います。

お試しなら登録はここまで

全ての項目の入力が終われば、入力データを元に自分を必要としている企業数(求人数)とその中が提示している最高の年収が表示されます。

 

もっと正確な情報が欲しい、実際に求人転職まで考えているなら、プロフィールを正確に入力し充実させなければなりませんが、お試しならココまでで充分利用できます。

 

MIDASの脱退

脱退方法は至って簡単で
MIDAS脱退

  1. アカウント設定
  2. 脱退
  3. 完了

数クリックこれだけです。

 

このようにMIDASは登録や脱退は簡単な作業で収まり、ちょっと興味あるけど本格的な登録までは。。。という抵抗のある人はお試しの範囲で登録をしてみると良いかもしれません。
性に合わなければ脱退か、若しくはアプリを削除すれば良いだけです。

 

転職求人MIIDAS(ミイダス)レビューページはコチラから

↓簡単・充実の転職ツール↓

MIDASボタン

関連ページ

MIIDASはアプリで有る事が重要
MIDASアプリの登録と脱会のカテゴリー。MIIDASはアプリで有る事が重要。 MIIDASインテリジェンスは転職や求人に特化し注目です。このサイトはMIDASアプリの登録や脱退、ログイン、またミイダスのレビュー、転職に纏わるロコミ、評判など集めて紹介をします。